まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ABCパン ( 33 ) タグの人気記事


2011年 11月 26日

カンパーニュ

初リッシュ受講してきました001.gif
いままで受けたい先生の授業と予定がなかなか合わず、基礎終了してから2か月以上たって、ようやくスタートできました。

初レッスンは、カンパーニュです。
b0153126_992533.jpg

このレッスン前に、天然酵母の教室
や高橋雅子さんの本を見ながらすでに作っていたので、ABC流の簡単なカンパーニュだろうなと、あまり期待せず(笑)受けてきました。

ABCではほとんどみられない、油脂分ゼロのパン。
生地はベトつきましたが、扱いにくいほどではなく。発酵中の作業もないので、やっぱり簡単なカンパーニュでした。バヌトン発酵もしなかったしね。
丸とコッペ型の成型が習えたから、まあそれで良しとします。

翌日、家で食べましたが、まずくはないけど、感動するような味ではない。というか、私がいままで作ってきたカンパーニュとは別物って感じです。
先生も、2時間の授業で終わらせるために、イースト量が多いと言ってましたが、はんぱない量を入れてました(・・;)
私が作っていたカンパーニュは、高橋雅子さんレシピなので、イーストだったら「ほんの少し」、もしくは天然酵母。イーストの量だけで、別物のパンができあがるんだと、よくわかりました。

最近、このままABCを続ける意味があるのかなぁと考えてしまいます。
JHBSと作るパンはほとんどかわらないし、JHBSの方がおいしいし、受講料は安い。ABCを解約して、こね丸くん(JHBS推奨こね機)を買っちゃおうかなとか、迷ってます。

とりあえず、今度ABCのレシピで、イースト量を減らして作ってみようっと。
[PR]

by ricolar | 2011-11-26 09:05 | ABCクッキングスタジオ
2011年 11月 23日

カレーパン

マスター2回目は、カレーパン。
正直、今回のカレーパンも期待してませんでした。
なぜって、マスターは基礎の総復習。新たな技術と知識を学び、高度な技術にも挑戦のはずなのに、カレーパン。

b0153126_1945279.jpg

あまり気乗りしないまま、受けなければならないから受けたカレーパン。
揚げたてを食べましたが、いい意味で期待を裏切ってくれました!
よくお店で買うカレーパンは、パン生地も薄っぺらいけど、今回作ったカレーパンはパン生地がとてもモチモチ。翌日も変わらずモチモチでした♪

途中、あまり期待していなかったからか、久しぶりにABCでパンを作ったからか、なんと分割数を間違えてしまいました(爆)
6分割しなければならないところ、4分割に……。
途中、先生が気がついて、あわてて6分割にしました(-_-;)
それでも、出来上がりに影響がなかったのが、逆に不思議……。きちんと膨らんでくれたので一安心でしたけど。

カレーパンは子どもや男の人は好きですよね(*'-'*)
家族が喜びそうな、基本的なパンも含まれているのがマスターってことなんでしょうね。

マスターは、来月クグロフを作ります。
[PR]

by ricolaR | 2011-11-23 19:09 | ABCクッキングスタジオ
2011年 10月 16日

よもぎ蒸しパン

いよいよ、マスタークラスのスタート。
記念すべき?スタートのパンは、よもぎ蒸しパン。

蒸しパン、初めて作りました。
b0153126_21461442.jpg

ちょっと微妙な写真。
久しぶりのABCだったので、デジカメを持って行くのを忘れて、携帯で写メしました。

マスターコースは、基礎コースで学んだことの総まとめということですが、「うーん、蒸しパンがマスターか」というのが正直な感想。
こねるのも、成型も、特に難しいことはなし。

「蒸篭で蒸す」ということを習うための授業ってこと?
でもなー、家には蒸篭はないし……。
ま、知っておいて無駄ではないってことでしょう。いつか、役に立つ……はず?

食べた感想は、もっちり蒸しパン。
私としては、もっとふんわりした蒸しパンのイメージでしたが、今回作ったのは強力粉と薄力粉の半々で作っているので、もっちりしているんでしょうね。

最近はシリコンスチーマーがはやっているけど、それで蒸しパンは作れるんでしょうか?

こういうパンの作り方があるんだって、勉強になった一日でした。
[PR]

by ricolaR | 2011-10-16 22:14 | ABCクッキングスタジオ
2011年 08月 14日

基礎修了!セーグル・オ・フィグ

いよいよABCブレッドコース基礎クラス最後のレッスンです。

初めてのレッスンを始めてから、8か月。
26種類のパンを作ってきたことになります。
始めたばかりのころは、家の電子レンジのオーブンが200度までしか上がらず、思うようなパンが焼けなくて、
せっかく習ったパンも復習ができなくて悶々としていたとき、有名な門間みかさんがサブ機として、SANYOの電気オーブンを使用しているという情報をゲット!
本格的なオーブンではなくても、小さな電気オーブンでもパンは焼けることが分かり、必死でそのオーブンを探すものの、すでに生産終了の商品のため、なかなか購入できず。
そんなときに見つけたのが、TWINBIRD コンベクションオーブン ブラック。
楽天の最安値をさらにポイントを使ったので、ものすごく激安価格。
オーブントースターをもう少し大きくして、コンベクション機能が付いているだけの機会なので、あまり高さのあるパンを焼くと、熱源が近くなってすぐに焦げてしまう、数多く焼けないなど、いろいろ不便なこともあるけど、いまのところはなんとか焼けています。
今の私の腕前を考えると、この程度で十分。
もっと上手になったら、それに見合ったハイブリッドなオーブンを絶対購入する!!

そんなこんなの8カ月でしたが、基礎コース最後に作ったのがセーグル・オ・フィグ。
ライ麦粉といちじくが入ったパンです。
b0153126_21435951.jpg

つい、昨日いちじくが入ったパンを作ったばっかりだけど……。
普通の包丁でクラムを入れるのは、やりにくかった。

最後は、ベッタベタになる生地。
マスターやリッシュでは、どんな生地をこねるのか、成型など楽しみです。

まずは、基礎修了!
(たぶん)来月から、マスターコース・リッシュクラスがスタートです。
[PR]

by ricolaR | 2011-08-14 21:50 | ABCクッキングスタジオ
2011年 08月 13日

クリームパン

ABCのパン基礎講座も、残りあと二つ。
今回のクリームパンとセーグル・オ・フィグです。

b0153126_1834344.jpg


これまでに何度かパンの授業でカスタードを作るのですが、そういうときはジップロックの四角コンテナでレンジでチンしながら作っていましたが、さすがに今回はクリームがメイン。
ちゃんと鍋を使って炊きました。

ABCで作ると、面倒くさいと思わないけど、家だとなぜか面倒くさいカスタード作り。
実際作ってみて、想像していたよりも色が薄い?
ま、これは卵の状態にもよるのかもしれませんが。
味はしつこくなくて、なめらかでとてもおいしい。
でも、もっと作り方をいろいろ試して、自分好みの味を見つけたいですね。

成型は、きれいな楕円形にしたいと、かわいい半円形にはならず。
意外と難しい。
こういう単純な形に成型するほうがごまかしがきかなくて、難しいのかも。

なにはともあれ、残すところあと一つ!
9月からは、いよいよマスター&リッシュ(ギフト&コレクション)のスタートです!
[PR]

by ricolaR | 2011-08-13 18:07 | ABCクッキングスタジオ
2011年 07月 30日

シュトーレン

ABCブレッド基礎コースも、残すところあと3つ。
ラスト3つのうちの一つ、シュトーレンを作ってきました。

b0153126_21433575.jpg


バターや卵黄が入った、リッチ系のパン。
めちゃめちゃカロリーも高くて、ダイエッター泣かせのパンとも言えるかも。

ドイツのクリスマスに食べるパンですが、実際にドイツで食べるものはどんな感じなんだろう。
今回作ったものは、それほどおいしいとは思えなかったんだけど。。。
最近、シンプル系のパンばかり作っているからか、なんだかもったり重たい感じがしちゃいました。

このレシピでまた同じものを作ることはないでしょう。


ここ最近、ABCのパンの他に、高橋雅子さんの本を見ながら作ったり、他の教室で習ったりして思うことは、本当にパンの作り方は奥が深いということ。
そういう意味では、ABCのパンの作り方というのは、素人が家庭でそれなりにおいしいパンを誰でも作れるようになるための作り方なんだろうなということが、よーく分かりました。
とくにABCは、見た目も、味も、華やかだと思います。
毎日作るには、カロリーが高すぎたり、副材料をいろいろそろえなければならないというデメリットはあるけれど、作り甲斐が味わえ、人にあげても喜ばれるというメリットがあるのではないかな。

いま興味があるのが、JHBSジャパンホームベーキングスクール。
最近習っている先生が、JHBS出身の人。
こちらの教室では、手ごねではなくて機械ごね。
一般の人を対象にしたパン教室なのに、なぜ機械ごねなのかはわからないけど。まあ、最近はHBがはやっていて、こね→一次発酵まで機械がやってくれるからいいけど、そうそう普通の家にこね機はないのに。
でも、こねあがり温度を重要視しているようで、仕込み水の温度などもABCが42℃で一定なのに対して、季節ごと、もっといえばその日の気温や粉温と作るパンに合わせて水温を変える。
めん棒の伸ばし方や成型の仕方なども、ABCよりも本格的なように思います。
ただJHBSは、個人宅の教室ばかりで、ほとんどが平日の昼間のレッスン。
ABCのように、自分の都合に合わせて授業が受けられないことが仕事をしている私にとっては最大の難点かも。

基礎が終わったら、マスターとリッシュ2コース。
JHBSでも習ってみたいし、高橋雅子さんの教室にも行ってみたい。
ABCが教えてくれたパンづくりの楽しさは、どんどん広がっていきそうです。
[PR]

by ricolaR | 2011-07-30 22:01 | ABCクッキングスタジオ
2011年 07月 16日

カマンベールノア

ブレッドコース基礎も、いよいよ終盤です!
今回は、クルミ入りの生地でカマンベールチーズを包んだパン。

8割こねたところでクルミを入れるということで、8割の見極めが難しい……。
なんとなく……わかった感じ?
成型の仕方もポイントがあって、なかなか勉強になりました。

b0153126_20281516.jpg


今回の強力粉と薄力粉を混ぜた割合が、フランスパン専用粉に近いということで、表面はパリッと、中はモチッとした食感。
これは、見た目以上にうまい!うまい!!うまい!!!
ぜったい、ABCのパンは見た目が地味なパンの方がおいしいと思う。
もちろん、クリームを入れたパンもおいしいんだけど、こういう地味なパンの方が、素材のおいしさが味わえて私は好きです~。
表面にたっぷり岩塩をかけて焼いているので、塩味とチーズ、そしてクルミがうまーくマッチして、一口食べたらやめられないパン。
先生から「カロリーは見たくないパンだけどね~」と。
うっ!確かに、ひとつで336キロカロリー。。。
おかずはサラダオンリーに決定です。
[PR]

by ricolaR | 2011-07-16 20:21 | ABCクッキングスタジオ
2011年 06月 18日

ミルティーユレザン

怒涛の3コマ連続授業の2コマ目は、パン。
基礎コースのVミルティーユレザンです。

ミルティーユって、ブルーベリーのことだと初めて知ったこの日。
大好きなブルーベリーとカレンズを入れたパンということで、とっても楽しみにしていたパンの一つです。

b0153126_21555199.jpg


砂糖が大さじ2も入り、さらに卵黄、スキムミルク、バターも使ったかなりリッチな生地(私的には)。そこで、さらにダメ押しのように、成型後ざらめをつけちゃうなんて……。
いや、めちゃめちゃおいしいよ、それは。
でも、絶対反則技だよなー。こんなに高カロリーパン。そうそう作れない。
さらなるダメ押しが、上に載せたビスケット生地。
先生からは「みんな割れるから」と言われてましたが、ほんとに割れる……。
しかも、よれてるし。

これだけ手が込んでて、味のはっきりとしたパンは、やっぱり作った達成感も、食べた満足感もあるってもんだよね。

かなりの高カロリー(確か400キロカロリー)なので、一日1/2個と決めて食べていたのですが、私が1個分を食べ終わるころには、すでに無くなってるし……え?

ビスケット生地とざらめを除いて、カレンズとブルーベリーで作ってみるのも、ときどきはいいかな。
やっぱり自分に甘い私……(-_-;)
[PR]

by ricolaR | 2011-06-18 22:01 | ABCクッキングスタジオ
2011年 06月 04日

テーブルロール

いわゆる、バターロール。
子どもの頃、バターロールを何個も作ったな~と懐かしい思いを抱きながら、受講してきました。

この日は、珍しく二人授業。
いつも、満員なので、すっごくレア。先生もびっくりしてました。
でもテーブルが広く使えるから、少人数の方がうれしいですね。

b0153126_17142241.jpg


スキムミルクを入れるのは、ABCのオリジナルだとか。
とてもベタベタする生地であることと、生地を巻く成型のため、しっかりと生地をこねないと、発酵の時に膨らまないそうです。
こねるの大好きな私としては、とってもやりがいあるパン。
成型のときには、とてもふわふわでビックリしました。
子どもの頃は、簡単にしゃもじ型に伸ばしてクルクル巻いていたバターロールでしたが、習ったのは簡単そうに見えて奥の深い成型でした。

ABC独特のオシャレで高カロリーおいしいパンを習うのもいいのですが、こういうシンプルで基本的なパンももっと習いたいですね♪
[PR]

by ricolaR | 2011-06-04 17:01 | ABCクッキングスタジオ
2011年 05月 28日

ティーオランジェ

すっかり、更新ご無沙汰です。
いろいろとバタバタしていて、アップが遅くなりました。
もうすでに時間がたっていますが、順次アップしていきます。
でも、今週末もABCがあるんだよね~。また、たまる……。


5月28日に受講したのは、ティーオランジェ。
b0153126_16575515.jpg


アールグレイの茶葉を練りこみ、オレンジピールを混ぜ込んだパンです。
練りこみ&混ぜ込みのいい勉強になりました。
それにしても、アイシングは本当に下手だなー。
家に帰ってからアイシングしたのですが、いつも水を入れすぎちゃうんですよね。
結局、ダラダラと垂れてしまい、アイシングした意味なしです。

まあ、普段作るパンで、アイシングするような高カロリーなパンは作らないから、特別困らないんだけど。
でもやっぱり、キレイにデコりたい。
きっとまたABCのパンでアイシングをする機会があると思うので、水を入れすぎないように、気をつけます。
[PR]

by ricolaR | 2011-05-28 16:50 | ABCクッキングスタジオ