まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ

タグ:おうちパン ( 31 ) タグの人気記事


2013年 03月 03日

やっぱりコレが好き

久しぶりに、パンを焼きました。
ナッツワインブレッドです。
b0153126_20395590.jpg

ワインで煮たいちじくと、クランベリー、レーズン、カシューナッツ、くるみをこれでもかーーーーっていうぐらい入れこんだパン。
普通のパン屋さんには、売ってないと思います。
これだけドライフルーツを入れたら、いったいいくらで売らなきゃいけないの?って感じ。
手づくりだからできること。
b0153126_20401239.jpg

オーブンも大きくなったので、一気に6個も焼いちゃいました!
食べきれるかな??
どんなパンを焼こうか、考えるのも楽しみです。





今日もおうちで、へっぽこパン作りに夢中のリコラを応援してください♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



[PR]

by ricolaR | 2013-03-03 20:43 | bread
2013年 02月 10日

ブラウンブレッドの復習

JHBS上級のブラウンブレッドの復習です。
b0153126_163851.jpg

レシピでは、フィリングはクルミONLYでしたが、それだけだとちょっと物足りなかったので、レーズンも入れちゃいました!

私にとって、クルミ&レーズンは最強コンビ。
クルミだけよりも、レーズンも入れた方が、味に深みが出ておいしいです。

このパン、カンパーニュのように見えるけど、実は二つの生地をくっつけて発酵かごに入れて発酵させて焼いただけ。
めちゃめちゃ簡単で、ちょっとお疲れモード、でもパン焼きたいってときに、ピッタリかも。
[PR]

by ricolaR | 2013-02-10 16:03 | bread
2012年 12月 25日

こね機に続きオーブンも買っちゃいました

こね機を注文したものの、我が家のツインバードのオーブンは小さく、焼ける数も少ない。せっかくたくさんこねられるこね機を買うのに、少量しか焼けないのでは、こね機を使いこなせないではないか!と、息巻いておりました。
まあ、大きいオーブンが欲しかっただけ、なんですけど。

小さいオーブンで我慢していたのは、いつか結婚して家を出たときに大きなオーブン、できればガスを買えばいいと思っていたからなんですが!
手っ取り早く言うと、そんな夢物語がいつ実現するのか、まったく検討もつかないので(爆)

買っちゃいました。

b0153126_2093626.jpg

SHARP RE-31F-S
楽天で31,780円。

値段も魅力的。
ネットで見ると、こちらは悪い評価があまりなかったのもあって、ポチッてしまいました。

自分へのご褒美!と言いながら、散財してます。
まあ、これでまた来年も仕事をがんばる動機付けってことで。

冬休み中は、パンを爆焼きする予定。
めっちゃ楽しみです。

こね機と合わせて、こちらも使用感を後日アップします。
[PR]

by ricolaR | 2012-12-25 20:01 | bread
2012年 12月 23日

こね機、買っちゃいました!

手ごねでパンづくりを始めて2年。
粉と水、砂糖、塩、イースト、それぞれを混ぜ合わせ、こねることで、どんどん姿が変わっていくおもしろさ、焼くことでおいしいパンに変身する不思議さ。
パンづくりが、いま一番のストレス発散かも。

でも、いろいろなパンを焼いていくなかで、出てきたもどかしさや新たなストレスが生じてきました。

とくに、時間。
パンを焼きたいと思っても、材料を用意して、こねて、発酵して、焼きあげるのに3~4時間かかってしまいます。
それに、焼くときには一度に数種類焼くので、発酵中に好きなことをする、なんて悠長な時間もあまり持てません。

そして、作りたいパンも水分量が多くなったり、副材料も複雑になってきたり。
もちろん、手ごねでできるけど、ベタベタする生地に四苦八苦したり。

来年、もっと楽しくパンを焼きたい!と思い、パンのこね機、買っちゃいました!!
b0153126_9323265.jpg

JHBSのパン教室で買った「The Mixer」です。

12月に入ってからの注文だったので、届くのは遅くまでなるだろうと思っていたけど、わずか8日で届きました。

使用感はまた後ほど、レポートします!
[PR]

by ricolaR | 2012-12-23 09:13 | bread
2012年 05月 05日

パンの復習

習ってきても、教室で作ったパンを消費するので精いっぱいで、なかなか復習ができない今日この頃。
それでも、せっかく時間があるGW。
最近、習ったパンの復習しました。

昨年からほぼ毎月通わせていただいている教室「Baking Studio Grano Di Ciaco」のCiaco先生に教えていただいたイングリッシュブレッド。
b0153126_20404998.jpg

ブラウンバージョンです。
先生のところで使用した物を同じ型がなかったので、自宅にある型で作ってみました。
まだ習ってまもないはずなのに……。
自分のメモを見ながら、なんとか完成。

見た目的には、まだまだなところは沢山ですが。
とにかく、うまい!
こんなに粉の風味が味わえるなんて!
もう幸せです。
つい、サンドイッチにするまえに、そのまま食べちゃいました(笑)

やっぱり、習っただけではなく、復習も大事。
少しずつ復習して、レパートリーを増やせるようにしたいです。




今日もおうちで、へっぽこパン作りに夢中のリコラを応援してください♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



[PR]

by ricolaR | 2012-05-05 20:49 | bread
2012年 04月 12日

ゴマ・クルミベーグル

再びベーグル。
どうしても、どうしても!
具材を巻き込むベーグルがうまくいかない。
まず、具を巻き込んだことで、空洞ができてしまう。底が割れて、そこから具材が溢れ出してしまう。
これらの数々の失敗作を前にして、さすがにへこみました。

底割れしないベーグルが作りたい!
つまり、具材を巻き込むのではなく、まぜこむベーグルにしよう!

ということで、黒ゴマのベーグル。
b0153126_23432123.jpg

クルミのベーグル
b0153126_23431842.jpg


今回はドライイースト(赤サフ)使用。

具材を混ぜ込んだことで、空洞&底割れしないベーグルがなんとかできました。
あとは、均等にきれいな丸が成型できるといいんだけどな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
[PR]

by ricolaR | 2012-04-12 15:43 | bread
2012年 04月 10日

へっぽこマンゴークリチベーグル

へっぽこシリーズ第2段。

ベーグルです。
見た目通りのへっぽこぶり。
b0153126_026779.jpg

フィリングは、マンゴー&クリームチーズ。
鉄板の組み合わせなのに、いつも見た目がイマイチどころかイマサン、イマヨン??

レシピは、またまた高橋雅子さんのゆっくり発酵ベーグル(少しのイーストでつくるパン2)です。
ただ今回は水を豆乳に置き換えてみたものの……。
すんげー生地が硬い。
こね上がらないのではないか、逆にこね過ぎてしまうのではないかと、ヒヤヒヤでした。

あ、これは高橋さんのレシピに問題があるわけでは、絶対にないですからね。
我が家の台所の乾燥状態や粉、水分を豆乳に変えたことなど、理由は様々だと思います。
でも、出来上がりを食べてみたところ、生地はぜんぜん硬くなくって、フカフカでしたよ。
マンゴーが超おいしかった♪

いつも中味が爆発したかのように、底割れしていたので、今回は気をつけて成型しました。
なるべく空気が入らないように、ぎゅぎゅっと。
その成果か、底割れはそれほどひどくはありませんでした。ホッ。
でも、閉じ目が美しくない。

こういうシンプルな成型のパンの方が、実は成型が難しいです。(私の感想ですよ)
ただ「丸める」という作業が、どれだけパンの善し悪しに影響するか!!
たかがベーグル、されどベーグル。奥が深いです。



クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
[PR]

by ricolaR | 2012-04-10 23:43 | bread
2012年 04月 10日

へっぽこカンパーニュ

先日作ったカンパーニュ。
相変わらずのへっぽこぶりです。

b0153126_2328198.jpg

本来なら写真なんぞ載せるのも恥ずかしいのですが、恥を忍んでアップしてしまいます!

レシピは、高橋雅子さんの「自家製酵母」のパン教室より。

見たとおり、形がいびつなへっぽこカンパ。
実は、かぶせたボールをはずそうとしたところ、パンが思いのほかよく膨らんだのか、ボールにパカッとハマってしまって、取れなくなってしまったのです。
そもそも、私のオーブンはとても小さいのでかぶせたボールをとるには、一度天板を手前に引かなければなりません。
左手で天板を抑え、右手でボールをはずそうとしても……取れない。
ジタバタしているうちに、ボールごと落としてしまい、外れた時にはカンパの形がいびつになってました。はあ。

そもそも、成型の時点からうまくいってなかった気がする(汗)
丸めの時に、しっかりと芯を作れば、きれいに膨らむと聞いて自分なりにがんばってみたものの。アレコレしたために、パン生地を傷めただけだったような……(滝汗)

パン作りの道は、本当に険しいっす。
だからこそ、面白いんだけどね。
まだまだ、がんばります!



酵母の起こし方から詳しく説明されています♪
初心者の私でも、見た目はともかく、この本を見ながら美味しい天然酵母のパンが作れるんですよ。
ぜひ一度、おためしあれ~。
[PR]

by ricolaR | 2012-04-10 23:41 | bread
2012年 04月 01日

あんぱん再び

今日から4月が始まりましたね。
東京では、ようやく桜が開花したそうだけど……私の家の周辺では、まだまだ桜は見られません。
のんびり屋できまぐれな今年の春を気ままに待つことにしましょう♪

明日からまた出張なので、今日はのんびり家で過ごしました。

先日、JHBSのパン教室で、注文していた餡子が届いたので、さっそくあんぱんの復習です。
b0153126_2051199.jpg

前回作ったあんぱんよりも、大分よくなった感じ♪
包むのもなんとかできました。
授業では、あんぱんのてっぺんを指で穴をあけましたが、そのやり方がうまくできず。
穴をあけない方がキレイにできるので、そのままにしちゃいました。
自分で作ってみるまで、あんぱんはそれほど好きなパンではなかったんだけど、こんなにおいしいとは思わなかった!
やっぱり、手作りっておいしいですね。

そしてもう一つ作りました。
昨日、天然酵母のカンパを仕込んで室温に放置しておいたのですが、寒いから長時間おいても大丈夫だろうと覆っていたら、意外にもあたたかかったのか、かなり発酵してしまいました(-_-;)
やっぱり発酵はきちんと温度と時間を管理して作らないとダメですね(当たり前か!)。
焼き上がりは……。
b0153126_2051168.jpg

うーん。お見せするのもはずかしいでき。
何もかも中途半端なカンパができました。
もう原因というよりも、作り方の問題ですね。


Gレーズンの酵母を起こして作っているのですが、今回は何回か種つぎをしたものを使用しました。
結構、この種つぎが面倒くさい。
それに、酵母の水と粉の割合によって、パンのレシピが全く変わるので、だったらホシノの方がいいかなーと思う今日この頃です。

さて、明日は下田へ出張です。
4:30起き。がんばります!!
[PR]

by ricolaR | 2012-04-01 20:59 | bread
2012年 03月 12日

天然酵母DEベーグル

高橋雅子さんレシピでGレーズン酵母を起こしたものの、ずっと冷蔵庫に入れっ放し。
これでは、酵母が痛む。でも、時間がない!ってことで、すぐできるベーグルを作りました。

b0153126_20392733.jpg

表面はちょっとだけ、ツルピカ?
パンブロガーさんたちのベーグルとは、比べ物になりませんが、私のなかでは今まで作ったなかではツルピカなのです。これでも。

でも、たかがベーグル、されどベーグル。
裏は大変な状態であります。
b0153126_20423238.jpg

みんな、底割れしとります。
うーん(+o+)、私、どうもベーグルの成形が苦手です。
底割れしちゃうのは、閉じ目をもっとしっかり閉じないとダメってことなんでしょうか。

美しいベーグル焼けるように、がんばります。
[PR]

by ricolar | 2012-03-12 20:36 | bread