人気ブログランキング |

まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 25日

パンケーキ&天然酵母マフィン

毎月一回のお楽しみ。
Ciaco先生のパン教室「Baking Studio Grano Di Ciaco」に行ってきました。

b0153126_1455069.jpg

テーブルは、すっかり春模様。
前日、関東地方の天気は雪。このときの千葉は雨だったのですが、それでもやっぱり寒い!
外の寒さも忘れそうなほど、テーブルの上はあったかな春色にテーブルコーディネートされていました。
いつも、Ciaco先生のお教室では、テーブルコーディネートが楽しみの一つ。
お花のアレンジの仕方や見せ方など、とっても勉強になります。
b0153126_1494849.jpg

この日のメニューは、パンケーキと天然酵母マフィン。
b0153126_14102086.jpg

b0153126_14385284.jpg

パンケーキは、ホットケーキとふわふわパンケーキの2種類。
いままでホットケーキだと思って食べていた物は、いったい何だったんだろう……と、自分の中の概念がいい意味で崩れました。焼きリンゴを添えて、メイプルシロップをかけていただきました。

パンケーキの方は、かの有名なbills風。ものすごく、ふわもち~。スクランブルエッグとカリカリベーコンを添えていただきました。
こちらのお食事の方にも、メイプルシロップをかけました。デザートタイプのホットケーキはもちろん、お食事タイプのパンケーキにシロップをかけても、とってもおいしいんですよ。
この2種は、ぜーーーーーったい家でもリピートします。
パンに比べて発酵時間も必要ないし、超簡単だからね(´∀`*)エヘ

もう一種類は、天然酵母マフィン。
b0153126_14421263.jpg

上に、ミックスシードをトッピングしています♪
マフィンは、一度作りたかったパンの一つ。いままでのパンに比べると、とっても簡単。
スーパーで買うイングリッシュマフィンも、それなりにおいしいから「これがマフィンなんだな~」ぐらいに思っていましたが、食べてみたらぜーんぜん違う!
え、マフィンって、こんなにモチモチしているものだったの!?って感じ。
b0153126_14491182.jpg

そんなモチモチマフィンをサンドイッチに。
ハッシュブラウン、サラダスピナッチ、サーモンをサンドしてます。本当は、皆さんはアボガドもサンドしているんだけど、私はアボガドアレルギーなので入ってません。

いい意味で、いままでの既成概念を崩してもらえたパン教室。
来月も楽しみです♪


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

by ricolaR | 2012-01-25 14:53 | bread
2012年 01月 20日

パン福袋当選しました~!

ずっと密かにROMってた、パンブロガーのaukoさんのブログ「auko's teatime」。

小さいお子さんの子育てをされていながら、さまざまな自家製酵母でいつもステキなパンを作られているaukoさん。いつか作ってみたいホップ種やサワー種をあやつるaukoさんのブログを見ながら、いつかあんなかっこいいハードパンを焼いてみたいと憧れていました。

そんなaukoさんのblogで、aukoパン福袋を募集されていました。
いつもROMってばかりだったけど、どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっしても、aukoさんのパンを一度食べてみたくて、思いきってコメント!応募してみました。

aukoパンが食べられたら、もちろん最幸だけど、aukoさんとblogを通じてご縁になれるだけでもうれしい♪と思いながら応募したところ。











なんと!







当選しましたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ




2012年、ツイテルーーーーーーーーーーーーーーーーわっほーい♪



いつも、自分で作っているばかりだけど、先輩パンブロガーさんのステキなパンを食べて、私もaukoさんに近づけるようにがんばりたいものです。
いつか、私も福袋できるまでにパンづくりを上達させたいですわ。

by ricolaR | 2012-01-20 17:51 | リコラのつぶやき
2012年 01月 19日

冬の京都②上賀茂神社

下鴨神社の参拝が終わると、上賀茂神社へ向かいました。
上賀茂神社へは、下鴨神社前からバスが出ているので、それを利用しました。

b0153126_11435714.jpg

一ノ鳥居をくぐると、広々とした境内がありましたが、木々が枯れ、なんとも寂しい雰囲気。
桜の名所でもある上賀茂神社。ぜひ、桜が咲くころに一度来てみたいです。
b0153126_11524330.jpg

二ノ鳥居。
b0153126_1154626.jpg

b0153126_1235671.jpg

b0153126_1241549.jpg

b0153126_1251260.jpg

桜の花は咲いていないけれど、寒い空気にさらされている木々を見ていると、これからくる春に向けてエネルギーを蓄えているようにも見えます。

下鴨神社もそうでしたが、春の花や木々がきれいな時期ももちろんステキだけれども、パワースポットという意味で考えると、こうした冬の時期に訪れることに意味があったのかなと思います。
どちらも、とってもエネルギーに満ち溢れていて、パワー充電できました。

by ricolaR | 2012-01-19 12:08 | リコラの毎日
2012年 01月 18日

冬の京都①下鴨神社

関西方面へ行ったので、ついでに京都へ立ち寄って来ました。
気まぐれな思いつきin京都。
だから、なーんにも下調べもしてません。
仲良くさせてもらっているhairmakeのやすださんが「京都に行ったら、ぜひ上賀茂神社に行きたい」とツイートしてくれたのを思い出して、朝、大阪駅の本屋で行き方を調べました^_^;

上賀茂神社は、京都市の北に位置しているので、電車で行くのもなかなか大変。
大阪から出ている京阪電車で、終点の出町柳駅のすぐ近くに下鴨神社がある!ということで、まずは下賀茂神社を目指しました。

“京都”というと、新幹線に乗っていく、遠いところにあるイメージだけど、大阪から電車に乗ればあっという間についてしまうんだよね……。ちょっと行こかって感じのところ?

平日なうえ、シーズンオフだったので、とってもすいてました。
b0153126_16504286.jpg

糺の森も、木々が枯れていて、寒さを一層感じるほど……
b0153126_1651925.jpg

b0153126_16541182.jpg

b0153126_16543189.jpg

b0153126_16545771.jpg

b0153126_16551725.jpg

でも、なんだかその寒さが心地いい。
凛とした寒さが、いかにも京都らしいですよね。

京都に来るたび、歴史の年月を思わずにはいられません。
悠久の歴史というけれど、何百年と昔の人がここで暮らし、生きていて、いまの私につながっているんだな……なんてことを、しみじみと感じてしまいます。
そんな昔の人の息吹というか、ぬくもりというか、京都はそんなことを現代に生きる自分に感じさせてくれる所なんですよね。
だから、自分の中で「京都」というと、特別な場所です。

もちろん、たくさんの神社仏閣があって、街の至るところがパワースポットだし、京都ならではのおいしいお店もたくさんあるので、そういう意味でも特別な場所なんですけどね。

下鴨神社で、たっぷりエネルギーを吸った後は、上賀茂神社に向かいました。

by ricolaR | 2012-01-18 17:01 | リコラの毎日
2012年 01月 09日

【天然酵母】にんじんパン

正月休み明けの三連休。
明日から本格的に仕事開始ですね~。
今週は姫路出張もあるので、忙しくなりそう……。
姫路の帰りは、大阪に一泊する予定。前回の大阪出張で食べた福太郎のねぎ焼きがどうしてもまた食べたくて、大阪在住の友人をまた呼び出す予定です。

三連休は、特に何もすることがなかったので(爆)、久しぶりに天然酵母やってみました。
というのも、ずっと冷蔵庫の中でほっぽらかしになっていたレーズン酵母があるのを思いだして、正月休み中に元種を起こしていたんです。
ただ酵母液が古いので、ちゃんと元種が作れるか心配だったので、おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本" target="_blank">佐原文枝さんの本を参考に、いったんヨーグルト酵母を起こしてから、元種を起こしました。
4~5か月前の酵母液だったので心配だったけど、なんとか無事に酵母起こしが成功したので、中種を作って……とやっていたので、正月休み中にはパンが焼けず、この3連休でパンを焼きました。

b0153126_20481279.jpg

作ったのは、おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本" target="_blank">佐原さんの本からにんじんパン。
これが、ものすごくべったべたの生地で……(;´Д`A ```
思わず、レシピはあっているのか?と、本を疑ってしまう、失礼極まりない私。
もうそれぐらいべったべたで。まともにこねられない。
なんとかかんとか、形になりましたけど。
味は、にんじんとはちみつの甘さがマッチしていて、あのべったべたもこのおいしさのためだったのかと思えば、なんてことない!と単純な私。
レシピどおり、マフィン型と紙製カップを使いましたが、パンの底がキレイに紙からはがれません。うーん。なんか作り方に問題があったんでしょうかね。
また次回チャレンジしてみます。

実はあと一つ、作っているんですが。
佐原文枝さんの天然酵母の食事パン" target="_blank">もう一つの本に載っていた、赤ワインのパン。
こちらは、オーバーナイト発酵させて作りました。
冬の寒い時期は、室温もヒトケタ代になるほど冷え込む我が家。本には、冬の発酵は、室温でと書いてありますが、正直冷蔵庫に入れているのとあまり変わらず、発酵にものすごい時間がかかります。むしろ、余計な時間がかかるほど。
今回は、発泡スチロールに湯たんぽを入れて発酵させてみました。
そのおかげで、生地が冷え込むことはありませんでしたが、やっぱりなかなか発酵が進まず。時間がかかってしまい、発酵の見極めが難しくなってしまいました。
見た目で2倍って、むずかしい……。

その結果。。。
とても見せられるようなパンの仕上がりにならなかったので、今回写真はご勘弁を(-人-)
ただ、味はおいしかったです。

天然酵母は、難しいです……
発酵温度の管理と、発酵の見極めが。
こうなると、発酵器がほしくなる……。

今年は天然酵母をもう少し勉強します。。。

勉強する意欲だけは一人前のリコラへ愛のクリックを↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ついでにこちらも↓


by ricolaR | 2012-01-09 21:07 | bread
2012年 01月 04日

Happy new year 2012

みなさま、あけましておめでとうございます。

2012年こそ、私自身、いまここに生かされていることに感謝の気持ちを忘れず、一日一日を精いっぱい過ごしていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


2012年のパン焼きはじめは、カンパーニュ。
昨年、お歳暮代わりに作った、マロングラッセ&いちじくの組み合わせを自宅用に作りました。
b0153126_1216464.jpg

生地は、高橋雅子さんの少しのイーストでゆっくり発酵パン—こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!を参考に、中種法で作りました。
冬の寒い時期は、夜になると部屋の温度もかなり冷え込む我が家では、オーバーナイト法よりも短い時間の発酵で済む中種法が作りやすいってことが分かりました。

そして今回、見た目が今まで焼いてきたカンパのなかで、なんとかまともの「ま」の字に近づいてきたと、自分勝手に思っているんですけど……(汗)
実は今回、焼き方を今までとちょっと変えてみました。
こちらの本を参考に焼いてみたところ、いつもダレてしまう生地もきちんとドーム型に膨らみ、クープはエッジが立っていませんが(;´Д`A ```、なんとか開いた?
カンパとしては、ぜんぜんまだまだですが、いまの私の実力&環境では、かなりいい具合にできたのではないかと。
勝手に思い込むことで、やる気を出しています(笑)


そして、昨日は中学時代の友人4人で新年会だったので、パンを焼きました。
習ってからずっと作れずじまいだった、シナモンロール。
b0153126_1224319.jpg

こちらは、かーなーり。微妙。
それでも持って行って、「おいしい」いただきましたけど(滝汗)
成型もイマイチなんですけど、ちょっとカスタードを入れすぎたかも?
もう少し大きく成型できると、きれいな花型になったのかなー???
こちらも、近いうちに復習します。

シナモンロールを作った残りの生地で、レーズンバンズ。
b0153126_12255720.jpg

バンズ成型の復習のつもりで作りました。
でも、久しぶり過ぎて、バンズ成型ってどんなだっけ???とすっかり忘れているし。
ノートを見返しながら、なんとか作りました。
かなりレーズン入れすぎ&焼き過ぎなレーズンバンズです。

こんな感じで、今年も細々とパンを焼き続けて行きたいと思います。
少しは上達していくように、がんばりまーす。


ということで、2012年もリコラをよろしくお願いします。

↓こちらのクリックも(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

ついでにこっちも↓( ̄人 ̄)オ・ネ・カ・゛イ♪ヽ(* ̄〓 ̄*)ノ^☆ブチュゥゥ♪


by ricolaR | 2012-01-04 12:31 | リコラの毎日