人気ブログランキング |

まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ABCクッキングスタジオ( 57 )


2011年 06月 04日

テーブルロール

いわゆる、バターロール。
子どもの頃、バターロールを何個も作ったな~と懐かしい思いを抱きながら、受講してきました。

この日は、珍しく二人授業。
いつも、満員なので、すっごくレア。先生もびっくりしてました。
でもテーブルが広く使えるから、少人数の方がうれしいですね。

b0153126_17142241.jpg


スキムミルクを入れるのは、ABCのオリジナルだとか。
とてもベタベタする生地であることと、生地を巻く成型のため、しっかりと生地をこねないと、発酵の時に膨らまないそうです。
こねるの大好きな私としては、とってもやりがいあるパン。
成型のときには、とてもふわふわでビックリしました。
子どもの頃は、簡単にしゃもじ型に伸ばしてクルクル巻いていたバターロールでしたが、習ったのは簡単そうに見えて奥の深い成型でした。

ABC独特のオシャレで高カロリーおいしいパンを習うのもいいのですが、こういうシンプルで基本的なパンももっと習いたいですね♪

by ricolaR | 2011-06-04 17:01 | ABCクッキングスタジオ
2011年 05月 30日

男性も通えるはず……なのに

あっ!順番が前後してますが。
5月30日は、ABCの「+m marunouchi」に行ってきました。
今年の1月にも行った、男性も通えるABCのクッキングスタジオの一つです。
前回は銀座で、今回は丸の内。
メニューが韓国料理でサムゲタンを作るということだったので、張り切って行ってきました。
銀座で一緒に料理を作った男性(既婚)から、丸の内と銀座に来る男性は結構ちゃんとしたサラリーマンが多いと聞いていたので、ちょっとそちらも何気に楽しみでした(笑)

ところが行ってみると、男性参加者0。
まあ、現実はこんなものですよね。
むしろ、韓国料理に期待した女子が大勢集まったという感じでした。

初めてのモニターレッスン&初めて会った人との二人作業でしたが、どちらも安心でした。
モニターは、先生の手元がアップで映るので、分かりやすいです。それにペースもあまり速くないうえ、肝心なときには先生が各テーブルを見回ってくれるので、安心できました。
一緒に組んだ人も、若い子でしたが、同じころにそれぞれ違うスタジオで入会している、パンにハマっているという共通点もあって、楽しかったです。誰と組むか……というのは、運任せですけど。

作ったメニューは、ヤンニョムチキン、チョレギサラダ、サムゲタンの3品です。
b0153126_22281848.jpg


ヤンニョムチキンとは、初めて聞きました。
「ヤンニョム」とは、調味料や香辛料、薬味の総称のことで、いわゆる合わせ調味料のこと。今回はコチジャンを使ったヤンニョムに、鶏手羽、鶏ももをつけこんで焼いたもの。
手軽にできて、ヤンニョムがピリ甘な感じで、ご飯が進む進む。
夜だから、ご飯は食べないようにしようと思っていたのに、ついつい食べてしまいました。
それだけおいしかったです。
ただ、鶏手羽を食べる時、どうしても手で食べなければならず、手がベタベタに。もしこれで、見知らぬイケメンと二人組だったら……と思うと、今回は女性しかいなくてよかったとしみじみ思いました。
作り方は簡単なので、ぜひ作ってみたいと思います。

チョレギサラダは、きゅうり嫌いの私としては、作る前からきゅうりを排除しておきたかったです。
きゅうりを除いて食べましたけど。
ゴマ油が効いていて、普通においしかったです。

今回のメインは、サムゲタン。
これを目当てに参加された方も多いのでしょうか。
正直、韓国料理のいわゆる丸ごとの鶏をイメージしていたので、いい意味でも悪い意味でも期待を裏切られた感じ?
さすがに鶏一羽を使わないだろうとは思いましたが、本当にちっちゃな鶏手羽に申し訳ない程度のもち米と栗、松の実、クコの実を入れるサムゲタンは、サムゲタンなのでしょうか。
一人一羽でしたが、せめて二羽ぐらいあったほうが、満足感は得られると思います。
手間がかかりそうなサムゲタンが、意外と手軽にできるという意味では、使えるレシピではないでしょうか。
鶏一羽でやりたい人は、中に詰める具と煮込む時間を増やせばできるということでしたが。


でも、やっぱり+mは、時間が遅いのが難点。
どうしてもこれを受けてみたい!というときに、行ってみるのがよろしいかと。

by ricolaR | 2011-05-30 22:17 | ABCクッキングスタジオ
2011年 05月 28日

ティーオランジェ

すっかり、更新ご無沙汰です。
いろいろとバタバタしていて、アップが遅くなりました。
もうすでに時間がたっていますが、順次アップしていきます。
でも、今週末もABCがあるんだよね~。また、たまる……。


5月28日に受講したのは、ティーオランジェ。
b0153126_16575515.jpg


アールグレイの茶葉を練りこみ、オレンジピールを混ぜ込んだパンです。
練りこみ&混ぜ込みのいい勉強になりました。
それにしても、アイシングは本当に下手だなー。
家に帰ってからアイシングしたのですが、いつも水を入れすぎちゃうんですよね。
結局、ダラダラと垂れてしまい、アイシングした意味なしです。

まあ、普段作るパンで、アイシングするような高カロリーなパンは作らないから、特別困らないんだけど。
でもやっぱり、キレイにデコりたい。
きっとまたABCのパンでアイシングをする機会があると思うので、水を入れすぎないように、気をつけます。

by ricolaR | 2011-05-28 16:50 | ABCクッキングスタジオ
2011年 05月 22日

シーズンクラス2011春 終了

ようやくシーズンクラス2011春が終了。
最後は、「ごぼうバトン」。

b0153126_21451898.jpg


よくパン屋さんで売っているごぼうを使ったパンは、千切りにしているごぼうが多いような気がしますが、この「ごぼうバトン」のごぼうは、1cm角に切ったもの。
たっぷりごぼうが入っていて、食べ応えたっぷり。
ごぼう好きの母も喜んでくれました。
これは、家でも復習決定です。



さて、22日の昼間に焼いた、天然酵母の食パンはというと……。
外側はかなりパリッ、中はもっちり。
トースト向きのパンって感じです。
この食パンをトーストにして、手作りのイチゴジャムを塗って食べるのが最高の贅沢。
また作ろうっと。

by ricolaR | 2011-05-22 21:38 | ABCクッキングスタジオ
2011年 05月 14日

豆乳ビーンズ

今日は、ABCで豆乳ビーンズを作ってきました。

b0153126_21355535.jpg


通常、水か牛乳で作るところを、豆乳&水でこねたパン。
黒豆を入れて、上にアーモンドクリームを載せています。


最近、天然酵母や本を見ながら、いろいろなパンを作っているので、今回みたいに普通に丸めて焼くだけというパンは……正直「簡単で物足りない」と思ってしまった……(-_-;)

でも、かなりべたつく生地をこねているときは、日ごろのストレスが発散できて、楽しかったけどね。
マスタークラスやリッシュに行くと、もっとこね方や成型の仕方とか、複雑になってくるんでしょうけど。


今日も、ABCに行く前に、天然酵母を使って、カンパーニュの生地を一次発酵して出かけました。
なにせ、酵母を起こしちゃったもんだから、1か月以内に使い切らないと、酵母をダメにしちゃうので、せっせと毎週天然酵母パンを作っています。
先生から、カンパーニュはかなりべとつくと聞いていたけれど、本当にベタベタ。
一次発酵も、生地が2倍に膨らめばOKっていうけど、ベタベタの生地だから高さが出なくて、横にベローって広がっている感じ。
本当にこれでOKなのだろうか……?と疑問に感じながらも、7時間発酵させて、ベンチタイム、成型とやるんですけど。
今回は抹茶を入れず、クルミとレーズンをイン。
丸め直して、二次発酵させるのだけど、丸め直しているうちに益々ベタベタして、かなり打ち粉を振らないと、手から生地が離れないほど。
そのあと、2時間ほど二次発酵させてみたものの、生地は横に広がって、高さが出ない……
焼くと、なんとか高さも出たけれど、習ってきたときのようには膨らまない。

どうしてなんだろう……?

考えられる理由
その1 酵母の問題。なんらかの理由で、酵母の力が弱くなっている。
その2 具材の入れすぎ。つい欲張って、たくさん入れてしまうのが、問題か?

でも食べたら、十二分においしいんですよ。
おいしければいいか!と、天然酵母初心者としては、満足してます。

by ricolaR | 2011-05-14 21:48 | ABCクッキングスタジオ
2011年 05月 03日

とろ~り ハニーティアラ

2011春のシーズンパンも、残すところあと二つ。
今日はとろ~り ハニーティアラを作ってきました。

b0153126_2253302.jpg


砂糖の代わりにはちみつを使ってこねていることと、完成後、さらにはちみつをかけることから「とろーり ハニーティアラ」という名前らしいです。

レーズン(カレンズ)を練りこんだパンは、私の大好きなパンの一つ。
たくさんのレーズンを練りこむのは、出来上がりのことを想像するとワクワクしました。

表面にグラニュー糖をまぶして、やきあげます。
成型時にハサミで切りこみを入れて、それが王冠のように見える(本当は)ので、「ティアラ」という名前になっています。

正直、グラニュー糖と成型後のはちみつはなくていいでしょう。
カロリーとりすぎですから!!




やっぱり、レーズンが入っているパンは美味しいわ~。
また、家で作ろうと思います。

2011年夏 イタリア気分のパン

by ricolaR | 2011-05-03 22:57 | ABCクッキングスタジオ
2011年 05月 03日

野菜の下処理を学ぼう

今日は、5月Aメニューを習ってきました。

b0153126_22382438.jpg


* ちらし寿司
* 天ぷら3種
* 一番だしで作る飾りかまぼこのお吸い物
* みたらし団子

以上、4品。
ABCでは、珍しいヘルシーメニューな気がします。
Cメニューのボリュームと比べると、物足りないと思わず感じてしまうほど、品数も少ないし、あまりこってりしたものもありません。
カロリーを考えると、これぐらいがちょうどいいですね。

野菜の下処理を学ぼうというテーマでしたが、野菜の切り物が多かっただけで、特別に下処理を学ぶというレッスンではありませんでした;
ちらし寿司は、昆布だしで寿司飯を炊いているので、とても上品でおいしかったです。
また、みたらし団子はとても作り方が簡単で、こんなに簡単に作れるんだと、ちょっとした発見もありました。
それでも、しっかり料理を習いたい私にとっては、今月のAメニューはちょっと物足りないものでした。

一方、Cメニューは、イタリアンですがかなりボリューミー。
カロリーや体重のことを考えると、とても平日の夜には受講したくないメニューですね。

料理のあとは、シーズンのパンを作りました。

by ricolaR | 2011-05-03 22:48 | ABCクッキングスタジオ
2011年 04月 23日

春のビストロ ABCスタイル

4月の料理Cメニューです。

春のビストロ ABCスタイルというテーマ。
b0153126_2193589.jpg


Cメニューのコンセプトは、“こだわりクッキング”なので、毎回かなり手の込んだ作り甲斐のあるメニューです。

今回は、全部で4品。

★菜の花とベーコンのキッシュ★
b0153126_21163222.jpg

「え?こんなにおいしいキッシュがこんなに簡単にできるの?」
と、思わず言ってしまうほど。
これはすごく使える一品だと思います。
ただパイシートの扱いがちょっと難しかったけど^^;
少し薄くのばしすぎてしまいました。
具をマッシュルームとかサーモンとか、いろいろアレンジもできるよね。

★豚肉のグリエ&キャロットピューレ★
b0153126_21195912.jpg

もちろん、肉はおいしかったんだけど、私の中のヒットはサラダのドレッシングでした。
作り方はめちゃめちゃシンプルなのですが、はちみつの風味が効いていて、いままでにないおいしいドレッシングでした。
それにしても、ABCは豚肉料理がめちゃめちゃ多い気がします。
なんと今月は、Aメニュー、Cメニューとも豚バラ。それも塊肉を使ってます!
材料の仕入れが楽だから?
こんなバラ肉の塊ばっかり、普通の家庭は使いません。
どうりで太るわけだ……(え?)

★オニオングラタンスープ★
b0153126_21212360.jpg

簡単に作れるオニオングラタンスープということで、オーブンを駆使することで、玉ねぎを炒める時間を大幅短縮できるんですね。
私はちょっと玉ねぎが香ばしすぎるというか、苦味が出ていて、それほどおいしいとは感じませんでした。
ただ、こういう作り方があるということを知っておくと便利ですよね。

★フレッシュいちごソースのアイス★
b0153126_2124056.jpg

こちらは、おいしくて当然♪
だって、フレッシュの苺を使っているんだもの。
ま、アイスにソースをかけただけの物なので、1品と言えるかどうか……ですが。
おいしいです。


5月は、AメニューとCメニュー、そして+mを受講予定。
もう少しカロリーを抑えてくれるといいんですけど。

今回は珍しく写真を一品ずつ、ちゃんと撮っていたので、それぞれの感想を簡単ですが書いてみました。
それにしても、感想は書くのが難しい。
読書感想文とか、大の苦手だったからな。

by ricolaR | 2011-04-23 21:06 | ABCクッキングスタジオ
2011年 04月 23日

チェダーキャロット

料理Cメニューを受講した後は、パンのシーズンクラス「チェダーキャロット」を受講してきました。
b0153126_1127561.jpg


水の代わりに、ニンジンジュースを使ったパン。
出来上がりは、ニンジンの味がほとんどしなくて、あれ?って感じ。
でも、結構もっちりとした食感のうえ、チーズが入っているので、とても食べごたえはあります。

ニンジンジュースの代わりにトマトジュースを使うと、もっとトマトの味がするそうです。
YOMEさんのレシピでは、カットトマト缶を使うレシピが出ていたので、ジュースの代わりにトマト缶を使うともっとトマトの味がするかも。
ドライバジルなんかを入れてもいいですね~。

by ricolaR | 2011-04-23 11:21 | ABCクッキングスタジオ
2011年 04月 16日

グリッシーニ

ケークサレと続けて、基礎のグリッシーニのレッスンを受けてきました。

イタリアの伝統パン。イタリア料理の前菜などに出てくる、あの細長いパンです。
イタリアでは、もっと固いパンが出てきたような記憶があるのですが……。
これはふっくら食べやすいです。

b0153126_2127249.jpg


なんでこんな簡単そうなパンが基礎上級なのか??
疑問はかなり残りますが……。
難しいと思ったのは、成型です。
めん棒でのばしたときに、きちんと角を作れないと、端っこが丸くなります。
先生にも言われましたが、素早く切って、素早く天板に載せるのがコツ。

私はけしの実の方が、好みです。
チーズは、粉チーズがちょっと苦手かも。
でも生地は、細長いけれど、それなりにふっくらしています。
ドライバジルとかパセリとか、上に載せる具材を工夫してもおいしいかも。

by ricolaR | 2011-04-16 21:24 | ABCクッキングスタジオ