まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ABCクッキングスタジオ( 57 )


2011年 11月 29日

2011.11 Mメニュー 手作りパスタ

男性も通えるABCの料理教室+mで人気のメニューが、通常クラスで習えるのがMメニュー。
11月と12月のメニュー、手打ちパスタにひかれて受講してきました。

今回はまた違うスタジオ。銀座松坂屋。ここにも、別のカリスマがいるということで、さっそくカリスマ講師のクラスを予約。

メニューは、手打ちパスタと白身魚のカルパッチョ。
b0153126_9223595.jpg

手打ちパスタは、パンをやっている人には簡単だと思います。こんなに簡単にパスタってできるの?って思いました。

が!

正直、料理クラスにはパンを習っていない人も当然いるわけで。粉の配合がセモリナ粉100%ではなくて、強力粉の中にセモリナ粉を入れているという感じなので、できあがりも、食感も、うどんみたい。
先生も、家で作るときはセモリナ粉の配合増やしてみてと言ってました。

ABCのレシピではなくて、ちゃんとした手打ちパスタを習いたいって、ホントに思いました。

でも、家で手軽に作りたいという人には、セモリナ粉を増やして作ってみるといいと思います。パンを作るよりも、簡単でしたから。ABC流手打ちパスタは。

カルパッチョは、まあ、普通。
鯛を切るだけですから!
まあ、刺し身の切り方は学べました。


さて、カリスマ先生ですが、メニューはちょっと残念な内容でしたが、授業はよかったです。
レシピに書いてあることはもちろん、書いてないけど、実際に自分で作ったうえでのアレンジの仕方や工夫なども教えていただけるし、とにかく勉強になりました。
[PR]

by ricolar | 2011-11-29 09:16 | ABCクッキングスタジオ
2011年 11月 26日

カンパーニュ

初リッシュ受講してきました001.gif
いままで受けたい先生の授業と予定がなかなか合わず、基礎終了してから2か月以上たって、ようやくスタートできました。

初レッスンは、カンパーニュです。
b0153126_992533.jpg

このレッスン前に、天然酵母の教室
や高橋雅子さんの本を見ながらすでに作っていたので、ABC流の簡単なカンパーニュだろうなと、あまり期待せず(笑)受けてきました。

ABCではほとんどみられない、油脂分ゼロのパン。
生地はベトつきましたが、扱いにくいほどではなく。発酵中の作業もないので、やっぱり簡単なカンパーニュでした。バヌトン発酵もしなかったしね。
丸とコッペ型の成型が習えたから、まあそれで良しとします。

翌日、家で食べましたが、まずくはないけど、感動するような味ではない。というか、私がいままで作ってきたカンパーニュとは別物って感じです。
先生も、2時間の授業で終わらせるために、イースト量が多いと言ってましたが、はんぱない量を入れてました(・・;)
私が作っていたカンパーニュは、高橋雅子さんレシピなので、イーストだったら「ほんの少し」、もしくは天然酵母。イーストの量だけで、別物のパンができあがるんだと、よくわかりました。

最近、このままABCを続ける意味があるのかなぁと考えてしまいます。
JHBSと作るパンはほとんどかわらないし、JHBSの方がおいしいし、受講料は安い。ABCを解約して、こね丸くん(JHBS推奨こね機)を買っちゃおうかなとか、迷ってます。

とりあえず、今度ABCのレシピで、イースト量を減らして作ってみようっと。
[PR]

by ricolar | 2011-11-26 09:05 | ABCクッキングスタジオ
2011年 11月 24日

いかのおろし方を学ぼう

地元スタジオでの久々の料理レッスン。
11月Aメニューを受講してきました。

b0153126_16583988.jpg


* いかめし/するめいかのバターしょうゆ炒め
* 花麩のお吸い物
* 10品目の健康サラダ
* ストロベリーヨーグルト

以上、5品でした。
Cメニューとは違い、切り物も少なく、余裕の授業でした。

いかめしは、炊いてあるもち米をいかの中に詰めるという、簡単なやり方を教わりました。いかめしというと、生のもち米を詰めて煮て……というイメージだったのですが、なるほど、こうやれば簡単ですね。
おいしいんですけど、駅弁で有名な森のいかめしほど、味がしみ込んでいると言う感じではありませんでした。

ゲソも調理して食べましたけど……
そもそも、いかを一人一杯食べるなんて、なかなかありませんよね^_^;
かなりボリュームがあって、お腹一杯になりました。

花麩のお吸い物は、市販のだしを使った簡単お吸い物。
ストロベリーヨーグルトも、市販のヨーグルトに市販のいちごジャムをかけた物。
うーん、手抜き?

10品目サラダは、手づくりの胡麻ドレッシングを習えたのが大収穫!
胡麻ドレ ヘビーユーザーの私としては、ぜひ実践したいレシピ。味もおいしかったです。


さて、某スタジオのカリスマ講師のあとの、授業。
もっとも教わるメニューが違うので、比較はできませんが。でも、カリスマはやっぱり堂々としているというか。なんとなく、風格が違うような気がする……。
[PR]

by ricolaR | 2011-11-24 17:06 | ABCクッキングスタジオ
2011年 11月 23日

カレーパン

マスター2回目は、カレーパン。
正直、今回のカレーパンも期待してませんでした。
なぜって、マスターは基礎の総復習。新たな技術と知識を学び、高度な技術にも挑戦のはずなのに、カレーパン。

b0153126_1945279.jpg

あまり気乗りしないまま、受けなければならないから受けたカレーパン。
揚げたてを食べましたが、いい意味で期待を裏切ってくれました!
よくお店で買うカレーパンは、パン生地も薄っぺらいけど、今回作ったカレーパンはパン生地がとてもモチモチ。翌日も変わらずモチモチでした♪

途中、あまり期待していなかったからか、久しぶりにABCでパンを作ったからか、なんと分割数を間違えてしまいました(爆)
6分割しなければならないところ、4分割に……。
途中、先生が気がついて、あわてて6分割にしました(-_-;)
それでも、出来上がりに影響がなかったのが、逆に不思議……。きちんと膨らんでくれたので一安心でしたけど。

カレーパンは子どもや男の人は好きですよね(*'-'*)
家族が喜びそうな、基本的なパンも含まれているのがマスターってことなんでしょうね。

マスターは、来月クグロフを作ります。
[PR]

by ricolaR | 2011-11-23 19:09 | ABCクッキングスタジオ
2011年 11月 22日

カリスマ講師に習う 11月Cメニュー

都内にある某スタジオに、キャンセル待ちが多いときで20人にもなるという、人気カリスマ講師がいるそうです。
中でも、会社終わりの19時過ぎのクラスは日付が変わると同時に予約でいっぱいになるほど。
たまたま、18:30からの授業が予約できたので、そんなに人気の先生はどんな授業をするのか楽しみに受講してきました。

受講したのは、11月C メニュー。エビマヨ、ワンタンメンなどなど。
b0153126_1954013.jpg


切り物をはじめとする作業が多くて、てんやわんや。あっという間に授業が終ってしまいました(^o^;)

エビマヨは、子供が喜びそうな味。ちょっと甘めでした。カリスマはお酒飲みらしく、お酒にも合うちょっと大人なエビマヨのアレンジも教わりました。

今回の授業は、エビの処理を学ぶというテーマなので、もう一品はエビワンタンメン。エビをすりつぶして、ワンタンを作ります。汁は出汁から取る手のこみよう。ただ、味が薄すぎるのが残念。

さらにもう一品は、ワンタンメンの出汁を取るのに使ったひき肉で作る肉味噌を載せた豆腐サラダ。
毎日サラダを山盛り食べているのですが、正直飽きてきたので、肉味噌というアレンジはちょっと新鮮でした。試してみたいと思います。

最後は、デザートのブドウゼリー。ただの100%ジュースで作ったゼリーだけど、意外においしかったです。まあ、ブドウジュースが好きだからってこともあるかもしれないけど。

カリスマ講師の授業は…
[PR]

by ricolar | 2011-11-22 19:47 | ABCクッキングスタジオ
2011年 11月 17日

パリブレスト

先月、ABCクッキングスタジオの1DAYレッスンで作ったパリブレストです。

b0153126_14301686.jpg


そごう千葉スタジオ限定のメニュー。
私は普段ケーキコースを受講していないので、こうした1DAYレッスンで受講しています。
本来シュークリームはマスター(上級)コースで習う物なので、結構難しいレッスンだったようです。
それまでに作ったプリンやロールケーキとは違い、作業も複雑なうえ、行程も多く、とにかくあわただしくて大変なレッスンでした^_^;
とくに、ハートの形にシュー生地を絞るのが……。
高さが引くすぎると、上下に切り分ける時に薄くなってしまうし、高さや太さを一定にしないと格好が悪いし。
なかなか難しかったです。

b0153126_1543346.jpg

一人二つ作ってお持ち帰り。
改めて、ケーキコースのメニューを見てみると、習ってみたくなってきちゃうんですよね。
ダイエットが永遠のテーマの私としては、ケーキを習っていいのだろうかと大きく迷いますが……。
パンコースの支払いが済んだら( ̄_ ̄|||)、少し考えるかも。
それまでは、1DAYでがまんがまん。
[PR]

by ricolaR | 2011-11-17 15:08 | ABCクッキングスタジオ
2011年 10月 16日

よもぎ蒸しパン

いよいよ、マスタークラスのスタート。
記念すべき?スタートのパンは、よもぎ蒸しパン。

蒸しパン、初めて作りました。
b0153126_21461442.jpg

ちょっと微妙な写真。
久しぶりのABCだったので、デジカメを持って行くのを忘れて、携帯で写メしました。

マスターコースは、基礎コースで学んだことの総まとめということですが、「うーん、蒸しパンがマスターか」というのが正直な感想。
こねるのも、成型も、特に難しいことはなし。

「蒸篭で蒸す」ということを習うための授業ってこと?
でもなー、家には蒸篭はないし……。
ま、知っておいて無駄ではないってことでしょう。いつか、役に立つ……はず?

食べた感想は、もっちり蒸しパン。
私としては、もっとふんわりした蒸しパンのイメージでしたが、今回作ったのは強力粉と薄力粉の半々で作っているので、もっちりしているんでしょうね。

最近はシリコンスチーマーがはやっているけど、それで蒸しパンは作れるんでしょうか?

こういうパンの作り方があるんだって、勉強になった一日でした。
[PR]

by ricolaR | 2011-10-16 22:14 | ABCクッキングスタジオ
2011年 09月 30日

キャラメルマロンロールケーキ

ABCクッキングスタジオでは、キャンペーン期間にレッスンを受講することで溜めたポイントや友人をお試しレッスンに連れてくるなどをするともらえる「カモンチケット」というものがあります。
そのチケットで、1Dayレッスンという、特別授業が受講できるんです。
何が特別かというと、期間限定だったり、そのスタジオ限定だったり、自分が受講していないものでも受講できるなどから、通常レッスンとの違いがあります。

私は普段ケーキを受講していません。
理由は、単に「太る」から。
でも、やっぱりケーキを作るのは好き♪なので、カモンチケットが溜まったら、1Dayレッスンでケーキを受講しています。

昨日は、その1Dayレッスンで、キャラメルマロンロールケーキ(たぶん、こんな名前)を作ってきました。

b0153126_11581520.jpg


奥のケーキは、キャラメルをかけるのに失敗したもの。
手前は、先生に手伝ってもらったもの。

ロールケーキって、こんなに簡単だったけ?って思ってしまうほど、あっさりできちゃいました^^
中のクリームは、キャラメルを混ぜています。
個人的には、もっと栗をたっぷり使ったケーキを期待していましたけど。
まあ、タダなので、こんなもんでしょう。

時々、こうやって1Dayでケーキを受講するぐらいで、私には十分ですね。
[PR]

by ricolaR | 2011-09-30 12:01 | ABCクッキングスタジオ
2011年 09月 06日

だしについて学ぼう

9月Aメニューを受講してきました。

今日のテーマは「だしについて学ぼう」ということで、一番だし、二番だし、いりこだしをとって、料理していきました。
メニューとしては、品数も多くないのに、とにかく慌ただしかったです(-_-;)

以下、今回のメニューです。
鶏の照り焼き / おにぎり (259/229kcal)
けんちん汁 (96kcal)
千草焼き (224kcal)
かぼちゃの煮物 / 季節の水菓子(ぶどう)

ABCでは珍しく、ごく普通のメニュー。
もしかしたら、人によっては普通すぎておもしろくないという人もいるかもしれませんが。
でも私的には、こういう普通の基本的なことが習いたいので、今回のメニューには不満はありません。
(おにぎりはどうかと思うけど……)

b0153126_19574110.jpg


鶏の照り焼き
今回は、串に刺して焼きましたが、家で作る時に串はいらないですよね。
お弁当のおかずにもピッタリなので、使えるレシピだと思います。

おにぎり
おにぎりがメニューに入っているって、どういうことでしょうか???
個人的な感想ですが、お弁当を意識した内容なのかもしれませんね、今回は。そのため、あえておにぎりにしてみた……?
特別な作り方もなく、秘策もなく。普通におにぎりでした。

けんちん汁
いりこだし使用。
だしのうまみが効いていて、ザ和食な一品。
普段も、こうやってだしをとって、料理できるといいんですけどね……(遠い目)

千草焼き
卵、ニンジン・ネギのみじん切りとひき肉を炒めた物を入れて焼いた卵焼き。
もちろん、一番だし使用です。
今回は、一人一つずつ卵焼きを作りました。
先生からみっちりと卵焼きの焼き方を教えてもらえたことが、今回の授業の一番のポイントだったかも。
なんとなく知ってはいたけど、ちゃんと習えてよかったです。

かぼちゃの煮物
二番だし使用。
こちらも、ザ和食。普段あまり料理しない私にとって、ここまでの和食は全く作る機会がないので(作りたいものだけ作るから)、かぼちゃの煮物を作るのは初でした。
これだけ作れると、「本当に料理ができる」と人さまにも言えるようになるよな……。

季節の水菓子
季節の果物が出ただけ……



今回は、とにかくだしをとったり、切り物が多かったり、忙しかったです。
そのため、ご飯がおにぎりだったり、デザートがフルーツだったりしたのかも。
先生もかなり時間を気にしながら授業していました。

ここで、またいつもの復習時間について、になるのですが……。
やっぱり今日の先生も復習時間はありませんでした。
最後に、「質問はありますか?」と聞かれるだけ。
正直、今回のように慌ただしい内容の中、作業を分担しながら作っていると、全体の流れが分からず、すべて作り終えてから「質問は?」と聞かれても、何がわからないかも分からない。
一人だけ質問をして、授業を長引かせるのも、気が引けるし……。
やっぱり、料理は復習時間を設けている先生か、教室に行くことにしようかなー。
[PR]

by ricolaR | 2011-09-06 20:14 | ABCクッキングスタジオ
2011年 08月 27日

涼を味わう手打ちうどん

8月Cメニューを受講してきました。
担任絶賛の手打ちうどん。
「そんなにおススメなら、先生が授業して!」と最近は料理をやらない青エプの担任にお願いして授業してもらいました。

麺はこしがあって美味しいです。
でも、ま、プロが作ったわけではないので、手打ちというプロセスを楽しむことも含めて美味しいという具合。
激うまというほどではなかったです。

b0153126_1342534.jpg


作ったのは……
  * とろたま手打ちうどん
* なめらか卵豆腐
* 揚げ豚のおろしきゅうり和え/生とうもろこしと枝豆の彩りかき揚げ
* あずき抹茶サンデー

とろたま手打ちうどん
前述のとおり、うどんを手づくりするというプロセスを含めて楽しくて美味しい一品。
このために、またうどんを手打ちするかはビミョー。

なめらか卵豆腐
卵豆腐が家でも作れるんですね。
売ってる卵豆腐は、どうも美味しいと思ったことがないのですが、これは素直に「おいしい」と思えました。
一緒に授業を受けた子が「茶碗蒸しとの違いが良く分からない」と言ってましたが、まあ確かに。
でも、こちらの卵豆腐の方が、ツルっとしていて、のど越しがいい気がします。

揚げ豚のおろしきゅうり和え
きゅうり嫌いの私にとって、拷問的一品。
揚げ豚におろしたきゅうりの酢の物をかけた一品でしたが、私は揚げ豚のまま。
きゅうりは、NoThankyouです!

生とうもろこしと枝豆の彩りかき揚げ
個人的には、このかき揚げが一番おいしかった。
生のとうもろこしは、ゆでる以外にあまり使い道が考えられなかったけど、かき揚げにすると彩りもよくて、夏らしい一品ではないでしょうか。
家でも作ってみたい、一品です。

あずき抹茶サンデー
これは、メニューの一品に入れてもいいものか……。
自分たちで作業したのは、コーンフレークに粉末の抹茶をまぶしただけ。
あとは、アイスクリームを載せただけ。
特にコメントはありません。


料理の授業は、先生によって、全然違います。
復習の時間を取る人と取らない人。
またそのときに、メモをとれるようにレシピを渡してくれる人、くれない人。
なぜ、こういう「違い」ができるのでしょうか?
システムとして決まっていないのでしょうか?
レシピに載っていないちょっとしたヒントやお役立ち情報を教えてくれるというのは、その講師の能力や個人的スキルだと思いますが、復習の時間を取るか取らないかというのは、システム上の問題なのでは?
私の担任は、今回手打ちうどんの授業をするにあたり、他の教室で実際に自分が生徒になって授業を受けてきたとか。
「実際に生徒として経験することで、いろいろ見えてくる」と言っていましたが、全体的なレベルの底上げをお願いしたいと切に願います。
高いお金を払っていて、受ける先生によってあまりにも「違い」がありすぎるのは、どうかと思います。
次々とレシピを開発して、1年中なにかのシーズンクラスを販売するのも戦略の一つだと思いますが、もう少し足元の見直しに力を入れてもいいのでは?

ちょっと今日は辛口コメントで失礼いたしました。
本業で、少々足止めをくらって、イライラしているもので……
やさぐれている気持ちがblogにも出てしまいました。
[PR]

by ricolaR | 2011-08-27 13:38 | ABCクッキングスタジオ