まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 16日

イングリッシュアフタヌーンティーclass

ああ、すっかりご無沙汰。
気が付いたら、8月も半ば……(汗)
先月末にあったレッスンのレポートです。

Baking Studio Grano Di Ciacoのリクエストレッスン1回目受講してきました。
b0153126_021599.jpg

毎月、先生がコーディネートされたテーブルも楽しみの一つ。
今すぐは真似できないけど、いつか少しでもそのエッセンスを真似したいものです。
b0153126_021597.jpg

この日は、イングリッシュアフタヌーンティーclass。
サンドイッチ用のプルマンブレッドは、先生のデモンストレーション。通常レッスン以上に、先生の素晴らしい技術を間近でじっくりと拝見することができて、とっても貴重な時間でした。
b0153126_022137.jpg

ホワイトラインもくっきり。肩もなで肩で、まさに、THEプルマンブレッド!
これが、本当のプルマンブレッドなんだという作り方と実際の現物を見て、味わうことができたのは、これからパンを作って行く上での指針になりました!!
b0153126_022034.jpg

耳まで柔らかくておいしいから、端っこは切り落としません。
こんなに味わい深いサンドイッチは初めて!
食パンがこんなにおいしいなんて。ちょっと開眼したかもー。

そしてそして。
この日一番の感動は、天然酵母のスコーン。
b0153126_022255.jpg

これは、絶対習いたかったものの一つ。
いままで食べてきたスコーンは、いったいなんだったの?と言いたくなるほど、本当においしかった~ぁ。
スコーンって、モソモソしていて、だからこそ紅茶と一緒に食べるものなんだと思っていたけど、そんな思い込みを払拭してくれました。
このスコーンが作りたくて、ホシノの天然酵母を起こしたほど。
でもまだ時間がなくて、作れてなーい。
b0153126_02212.jpg

先生手作りのスイーツや……
b0153126_022039.jpg

お皿への盛り付け方、ドリンクの作り方など、一つひとつが学びの一日。
本当に充実した一日を味わえました。

今週末、またリクエストクラス2回目を受講してきます。
こちらも、どんなパンに出会えるか、とても楽しみです。
[PR]

by ricolaR | 2012-08-16 00:46 | bread


<< 【パラジェル】エレガントピーコック      削らないジェル「パラジェル」体... >>