まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 26日

JHBS中級 レーズンツイスト/オニオンベーコン 特別講習:フォカッチャ

午後半休できたある日、JHBSのパン教室に行ってきました。
初級が終了して、いよいよ本格的に中級のはじまりです。
b0153126_21461636.jpg

中級で作るパンのメニューを見ると、食パンのアレンジや応用などが出てきて、楽しみ。
今回作ったのも、食パンのアレンジメニューでした。

レーズンツイストは、シナモンとレーズンという私の鉄板的組み合わせの食パン。
初級で作った山型食パンのアレンジということでした。
b0153126_21461918.jpg

山型食パンの成型よりも、ツイスト成型の方がカンタン。
ツイスト成型の紹介も兼ねてのメニューだったので、この生地で山型成型でももちろんOKとのことでした。
山型食パンの復習も兼ねて、今度山型成型で作ってみようかな。

もう1種類は、オニオンベーコン。
b0153126_21461819.jpg

1次発酵後の生地が、とってもふわふわ。
教室では、機械で捏ねているのですが、これを手ごねするのはなかなか手ごわそう。
でも、先生にコツを教わったので、家で手ごねでやってみようと思います。
こちらは、ミニ食パン型に入れて作りました。
ミニでも、山形・ワンローフ・ツイストとさまざまな食パン成型ができるんですね。
食べきりサイズに丁度よいかも♪
焼き立ては、とってもふわふわで、オニオンの甘さとベーコンのうまみがきいていて、食事パンに最高です。

この日は、午後半休ということで時間もあったので、特別講習も受講してきました。
先生のblogを見て、作りたいパンをリストアップしていた中から選びました。
今回作ったのは、フォカッチャです。
b0153126_21461718.jpg

フォカッチャというと、平べったいものだと思ってました。
でもこれは、18cmのデコ型で焼くんです。
どんなパンになるのか?と思ったら、すっごくモッチモチ。
ハーブとオリーブオイルがパンにしみこんで、とってもおいしいです。
これは、パーティとかに出すと喜ばれそう。
このパンがモチモチは理由は、JHBSの「フランスパン粉」という専用粉を使っているからなんだろうな。
いわゆる中力粉だそうで、一般的なフランスパン用の粉でいう「準強力粉」ではなさそう。
準強力粉で作ると、このモチモチはでないのかな??
今度実験してみたいです。

本日のお楽しみメニューは、かぼちゃを使ったスイーツを教わりました。
b0153126_21461797.jpg

以前、かぼちゃのペーストを購入したので、それを使ったスイーツを習いたいとリクエストしておいたのです。
そのペーストがえびすかぼちゃ100%のものなので、かぼちゃの甘さが引き立って、とってもおいしいスイーツ。季節外れですけどね。


今日もおうちで、へっぽこパン作りに夢中のリコラを応援してください♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



[PR]

by ricolaR | 2012-04-26 12:21 | bread


<< ポストカード集めに夢中      イングリッシュブレッド&スコーンサレ >>