まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 15日

天然酵母 冬の温度管理

レーズン酵母を使いきったので、Gレーズン酵母を起こし始めたのが今月10日。
いまだ、泡がたってきません。
レーズンが膨らんではいるのですが、そこからどうにもこうにも変化なし。

わが家は木造の一軒家。
この季節、部屋の室温はかなり下がります。
日中、暖房をしていないと、たぶん室温は一ケタなはず。
たいがい昼間は母がいるので、あたたかい状態だけれども、それでもやっぱり寒いんでしょうか。
うんともすんとも言わない酵母ちゃん。
冬は天然酵母起こすなってことなんでしょうか?

でも、やっぱりカンパとかは、天然酵母で作りたいんだよね~。
かといって、発酵器は高いし、天然酵母を起こすには温度設定が高すぎて向かないし。
やっぱり「マサオ」買うしかないかなー。

でもコイツ↑。
どこのサイトも売り切れ中。
うーん。どこかに売ってないかな―。それも安く(爆)。

皆さんは、冬の寒い時期、どうやって酵母おこしているんだろう……
[PR]

by ricolaR | 2012-02-15 14:20 | bread


<< 冬の酵母起こし その後……      初ポスチュアウォーキング >>