まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 22日

カリスマ講師に習う 11月Cメニュー

都内にある某スタジオに、キャンセル待ちが多いときで20人にもなるという、人気カリスマ講師がいるそうです。
中でも、会社終わりの19時過ぎのクラスは日付が変わると同時に予約でいっぱいになるほど。
たまたま、18:30からの授業が予約できたので、そんなに人気の先生はどんな授業をするのか楽しみに受講してきました。

受講したのは、11月C メニュー。エビマヨ、ワンタンメンなどなど。
b0153126_1954013.jpg


切り物をはじめとする作業が多くて、てんやわんや。あっという間に授業が終ってしまいました(^o^;)

エビマヨは、子供が喜びそうな味。ちょっと甘めでした。カリスマはお酒飲みらしく、お酒にも合うちょっと大人なエビマヨのアレンジも教わりました。

今回の授業は、エビの処理を学ぶというテーマなので、もう一品はエビワンタンメン。エビをすりつぶして、ワンタンを作ります。汁は出汁から取る手のこみよう。ただ、味が薄すぎるのが残念。

さらにもう一品は、ワンタンメンの出汁を取るのに使ったひき肉で作る肉味噌を載せた豆腐サラダ。
毎日サラダを山盛り食べているのですが、正直飽きてきたので、肉味噌というアレンジはちょっと新鮮でした。試してみたいと思います。

最後は、デザートのブドウゼリー。ただの100%ジュースで作ったゼリーだけど、意外においしかったです。まあ、ブドウジュースが好きだからってこともあるかもしれないけど。



正直、なぜ、あんなに人気があるのかはわかりませんでした(爆)

むしら、“いい先生”とはどんな先生なのか?ということを考えさせられました。
人気があることも、いい先生を裏付ける要素の一つ。でも、様は自分の求めているものにあうかどうか。
中には、アレンジを教えてほしいという人もいれば、レシピに書いてあることを忠実に教えてほしいと思う人もいるだろうし。
逆に忙しい人なら、希望の先生の予定に自分がスケジュールを合わせるよりも、自分のスケジュールが空いているクラスを受講したいという人もいるだろうしね。

また、12月のCメニューで予約できているけど、受講するかどうかは未定です。
[PR]

by ricolar | 2011-11-22 19:47 | ABCクッキングスタジオ


<< カレーパン      JHBS初級 シナモンロール/... >>