まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 06日

だしについて学ぼう

9月Aメニューを受講してきました。

今日のテーマは「だしについて学ぼう」ということで、一番だし、二番だし、いりこだしをとって、料理していきました。
メニューとしては、品数も多くないのに、とにかく慌ただしかったです(-_-;)

以下、今回のメニューです。
鶏の照り焼き / おにぎり (259/229kcal)
けんちん汁 (96kcal)
千草焼き (224kcal)
かぼちゃの煮物 / 季節の水菓子(ぶどう)

ABCでは珍しく、ごく普通のメニュー。
もしかしたら、人によっては普通すぎておもしろくないという人もいるかもしれませんが。
でも私的には、こういう普通の基本的なことが習いたいので、今回のメニューには不満はありません。
(おにぎりはどうかと思うけど……)

b0153126_19574110.jpg


鶏の照り焼き
今回は、串に刺して焼きましたが、家で作る時に串はいらないですよね。
お弁当のおかずにもピッタリなので、使えるレシピだと思います。

おにぎり
おにぎりがメニューに入っているって、どういうことでしょうか???
個人的な感想ですが、お弁当を意識した内容なのかもしれませんね、今回は。そのため、あえておにぎりにしてみた……?
特別な作り方もなく、秘策もなく。普通におにぎりでした。

けんちん汁
いりこだし使用。
だしのうまみが効いていて、ザ和食な一品。
普段も、こうやってだしをとって、料理できるといいんですけどね……(遠い目)

千草焼き
卵、ニンジン・ネギのみじん切りとひき肉を炒めた物を入れて焼いた卵焼き。
もちろん、一番だし使用です。
今回は、一人一つずつ卵焼きを作りました。
先生からみっちりと卵焼きの焼き方を教えてもらえたことが、今回の授業の一番のポイントだったかも。
なんとなく知ってはいたけど、ちゃんと習えてよかったです。

かぼちゃの煮物
二番だし使用。
こちらも、ザ和食。普段あまり料理しない私にとって、ここまでの和食は全く作る機会がないので(作りたいものだけ作るから)、かぼちゃの煮物を作るのは初でした。
これだけ作れると、「本当に料理ができる」と人さまにも言えるようになるよな……。

季節の水菓子
季節の果物が出ただけ……



今回は、とにかくだしをとったり、切り物が多かったり、忙しかったです。
そのため、ご飯がおにぎりだったり、デザートがフルーツだったりしたのかも。
先生もかなり時間を気にしながら授業していました。

ここで、またいつもの復習時間について、になるのですが……。
やっぱり今日の先生も復習時間はありませんでした。
最後に、「質問はありますか?」と聞かれるだけ。
正直、今回のように慌ただしい内容の中、作業を分担しながら作っていると、全体の流れが分からず、すべて作り終えてから「質問は?」と聞かれても、何がわからないかも分からない。
一人だけ質問をして、授業を長引かせるのも、気が引けるし……。
やっぱり、料理は復習時間を設けている先生か、教室に行くことにしようかなー。
[PR]

by ricolaR | 2011-09-06 20:14 | ABCクッキングスタジオ


<< JHBS初級 ハムロール/マヨ...      高橋雅子さんの本を見て作ってみる >>