人気ブログランキング |

まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 18日

中華の基本:揚げる・炒めるを学ぼう

1か月近くも前に受けた授業のアップ……。
いやもう、最近、仕事がアップアップで……。

実は、この6月18日この料理の授業を皮切りに、なんと3コマも授業を入れてしまい、もう大変なことに。
どんなに入れても、2コマが限度。
体力的に疲れるのはもちろんなのですが、あの人の多さがなんとも耐えられない。

そんなこんなの3コマ連続授業。
スタートは、6月Aメニュー「中華の基本:揚げる・炒めるを学ぼう」です。

b0153126_1264177.jpg


メニューは、全4品。
・麻婆茄子
・炒飯
・中華風サラダ
・2色の中華ごまだんご~芝麻球(チーマーチュウ)~ カスタード&黒こしあん

麻婆茄子は、けっこうピリカラ。
しかも、油で一度揚げているので、かなり高カロリーなのが気になる。
でも、そうやってひと手間かけているから美味しいんだよね~。
先生曰く、カロリーが気になる時は、揚げなくても、レンジでOKと言っていた……ような記憶が。
(なんせ、時間が経っているので、すっかり忘れてる)

炒飯。
作り方は、至って普通。
ただ、ご飯の炒め方にポイントがあるということでした。
炒める時に、空気をたくさん含ませることで、ご飯がパラパラになるんですね。
あまり家で炒飯を作ることって、最近はなかったけど、こんな簡単においしく作れるなら、家でも作ってみようと思います。
でも、今回の炒飯がおいしかったのは、チャーシューが大きい塊でたっぷり入っていたから、絶対美味しいんだと思う。
本当にABCのレシピは、美味しくなるはずのレシピだわ。

中華風サラダ。
ドレッシングと、ワンタンの皮を揚げたものをトッピングしているところが中華風。
ワンタンやギョウザの皮が余った時には、使えるかも。
ただ、授業では量が多かった。

中華ごまだんご。
これが予想以上においしかった。
料理の授業で作るデザートは、いつも簡単で確かにおいしいんだけど、これは今までの中でもかなり上位ランクに位置できると個人的には思います。
あまり期待していなかったからというのもあるけど……。
ただ、家で作るかというと……
材料を揃えたりするのが、面倒。

中華パーティーをするときには、今回のメニュー内容はぴったりかも。

by ricolaR | 2011-06-18 11:59 | ABCクッキングスタジオ


<< ミルティーユレザン      テーブルロール >>