まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 10日

BOBBY BROWNでデキる女風に変身したいの

最近、メイクの傾向が変わってきたかも。
昔は、メイク雑誌を見て、その時の流行のアイメイクを取り入れていたけれど、最近、なんとなく違和感を感じるんだよね。
結局のところ、流行の色が自分に似合うかどうかは、全く別次元だってことにようやく気付いたってこと?

行きついたのが、BOBBY BROWN。
もともとBOBBYは、ときどき使っていたけれど、今回改めてその良さを再発見。
いま、私がやりたいメイク、なりたい自分になれるのがBOBBYでした。

できるだけ、ナチュラルにというお願いで選んでいただいたものの中から、チークとリップ、リップバームを購入しました。

b0153126_147951.jpg

CHEEK BRUSH 17スロープ
チークは、唇の色と合わせて選ぶといいと教えてもらいました。
今朝、改めて付けてみましたが、とっても自然な感じ。
初めは、電車の中で見た人が付けていたつやのあるオレンジ系がいいなと思っていたけど、果たしてそれが自分に似合っていたかどうか……?
考えてみれば、その人は私よりもずっと色白だった気がする。
改めてメイクは、自分の肌色や唇、目の色・形などに合わせることが大切だって実感しました。

b0153126_14141259.jpg

チークに合わせて、リップも買ってしまいました。
LIP クリーミーリップカラー 19ベイビー
ベタベタ感はせず、唇がしっとりつやつや。
なんとなく、口紅が前面に出るのがあまり好きではないので、このビミョーなベージュはまさに私好み。
潤いも持続して、かなり満足。これなら、口紅をずっとつけていたいと思いました。

b0153126_1417724.jpg

リップと合わせて買ったのが、リップバーム。
ちょうどその日、唇が荒れるからと薬用リップを買ったばかりだったので迷いましたが、いまでは断然こちらの方に軍配を上げたいと思います。買ってよかった。
口紅のうるおい感持続の影役はこのリップバームでしょう。
それまで荒れて、皮向けしていたのが、しっとり落ち着きました。


久々にBOBBYメイクをしてもらって、メイクは流行を追うのも大事だけど、あくまでも自分らしさを引き出すツールだということを再確認。
またメイクによって、新しい自分を引き出してももらえるんですね。
どんな自分に出会えるのか、これからメイクをする時間がとっても楽しみです♪
[PR]

by ricolaR | 2010-12-10 15:07 | beauty


<< 初めてのパンづくり      おせち料理に挑戦 >>