人気ブログランキング |

まいにち キラキラ

ricolar.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 16日

帯広出張……

b0153126_1725237.jpg

14~15日で帯広に出張でした。




前日、テレビの天気予報で14日の朝は強風になると知って、空港まで無事に行けるかどうか、不安でドキドキでした。
航空券は変更ができないタイプ。
そのうえ、東京-帯広便は、1日2便のみ。
羽田の出発時間7時50分までに、ちゃんと空港へ行けるのか!?
そう思っていたら、夜中の2時に目が覚める始末。
私、どんだけ小心者なんでしょう……(涙)

結局、布団の中であれこれ心配していても仕方がないので、朝イチのリムジンバス(4時30分発)で出発しました。
14日はロケハンのみなので、とにかく遅刻しないで行くことが大事。
眠い目をこすりながら、頑張りました。

途中、ホテルで仮眠をとる時間がありましたが、結局この日はロケハンが終わった後、夜12時まで飲み。
その後、ホテルの温泉&アカすりをして、寝たのは2時。
なんと24時間近く起きていたことに。

とにかく寝たいのに、15日は朝7時に目が覚める私。
温泉で朝風呂を満喫しました。
15日が撮影の本番。午後には終わって、帰りの飛行機の夜8時まで、かなり時間が空いているので帯広観光に行ってきました!

b0153126_1771461.jpg

まずは、愛国駅。
いまはもう、廃線になった国鉄の駅。「愛の国から幸福へ」というキャッチフレーズで有名になった駅だとか。
実際に、このあたりは愛国町という地名だそうです。

b0153126_179410.jpg

そして幸福駅。
幸福駅は実際の駅舎と電車(北海道弁では汽車)が残っています。
b0153126_17105422.jpg

ここで愛国駅行きの切符を買いました。
持っていると、幸福になれるんでしょうか?

次は、帯広といえば、いま有名なのが花畑牧場。
新千歳空港では、2時間待ち。
いつも行列を眺めているだけだったので、ひそかに何としても行きたかった場所。
空港とは別世界。
ファーマーズハウスで噂の生キャラメルを買えるのですが、時間が夕方ということもあってか、全く混んでませんでした。
生キャラメルもたくさんありました。
b0153126_17162339.jpg

おひとり様10個までと、個数制限が書いてありましたが、1個850円の生キャラメルを10個も買えません。
大人しく生キャラメル3個と、カチョカバロのピザで我慢。
b0153126_17173518.jpg

なんだかマスコミや「限定」という言葉に踊らされているような気がしないでもないですが、このブームはいつまで続くんでしょうかね。

夕食は、帯広名物・豚丼をごちそうになりました。
元祖豚丼をかかげるお店「ぱんちょう」さんです。ここは、行列もできるほどの有名店だとか。
b0153126_17195830.jpg

このどんぶりのフタからあふれるほどの肉・肉・肉。
脂っぽそうに見えるんだけど、これがとんでもなくおいしいの!
全然脂っぽくない!!
炭火で焼いた豚肉に甘めのタレがからみあって、何とも言えないおいしいハーモニーを生み出しているんです。
b0153126_17362126.jpg

この豚丼を食べるためだけに、また帯広に来たい!
そう思わせる豚丼でした。

二日間、本当に盛りだくさんだった帯広。
そんな合間に、北海道の銘菓で有名な六花亭本店にも行ってきました。
空港ではセット売りのところ、お店に行くとバラで買えるんです。
いつも、自分の好きなお菓子を好きな分だけ買うのが私のいつものスタイルです。
久しぶりの六花亭だったので、初めてのお菓子も。
b0153126_17384873.jpg

私のベストオブ六花亭は、「大平原」というマドレーヌのお菓子。
これだけあると、しばらく楽しめます。


ここまで、帯広の二日間を書いてきましたが、これでもちゃんと仕事をしに行ったので。
決して、観光をしに行ったわけではございません。
あしからず。

by ricolaR | 2009-03-16 17:42 | trip


<< 千葉のパワースポット?      子どもパワー >>